上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

budapest

ジャ~ン、ブダペストのシンボル、国会議事堂
これはなかなか迫力ありました♪Σ(`・ω・屮)屮 かっこいい☆
1885~1902年にかけて建てられたネオゴシック様式の内部には691の部屋があり
煌びやかな装飾、豪華絢爛!宮殿さながらだそう。
内部ツアーまでいく時間はなかった。。

というか、ブダペストを1日で周ろうというのは極めて困難であると
学習しました(*′σ∀`)(遅っ)
距離的には行けるんだけどさ・・・
はっきり言って、ムリですネ☆(* >ω<)=3

matthias church

王宮の丘の上に聳え立つ、マーチャーシュ教会
改装中ですた。。
モザイク模様の屋根と細かい石でできた装飾が特徴らしいんだけれど、
塔の先までぼこぼこぶつぶつしててなんか変だった。笑

budapest

中東色の強い独特な色使いの文様や装飾が施された聖堂内。
幻想的な異国空間。

教会の匂いって、好き。
古い建物の匂いが好きなのかな。
厳かな雰囲気と、神の前では皆平等と思わせるような神聖な空気。
宗教社会なんて、格差なくしては語れないけれど・・。

マーチャーシュの隣に建つ”三位一体像”が取り壊されててショック。
工事中の看板がハンガリー語でわからなかったけど写真に撮っておいた。

帰りの鉄道で、人の良さそうなハンガリー人と居合わせ話が弾み
この像がなかったのよと写真を見せたら、看板の文字にふんふん見入って説明してくれた。
新しく立て直して8月10何日かに出来上がるそう・・・
こんな一欠けら残さず取り壊すものなんだ・・・いいのか?笑(-ω-。ll)


budapest

丘の上、漁夫の砦から見下ろした国会議事堂の眺めも
なかなかステキでした

行ったのが土曜だったからか、開いてないところが多くてちょっと残念・・・
音楽史博物館、やっとやっとたどり着いたのに~。

異国の地は、自分と荷物とに神経使いながら
地図持って右左見渡して迷いながら歩くのに、まずくたびれちゃうんです。
もっともただでさえ方向音痴なもので。。。(。・・`。))
目つぶって一回転したら方向が分かんなくなる人デス。
帰ってきた道を引き返すのとか、無理デス。
前に前に、進んだはずなのに!なぜかさっきいた場所にたどり着いたりします♪

ま、私にとってこれ普通のことなので、もはや焦りもしませんが♪
でも方向音痴が少しマシになったら時間のロス減るだろうに(・・` ))

頑張ろっと。気長に・・・・・・・・・・・笑
でも楽しかった!!ブダペスト、また行きたいです☆

王宮地下迷宮に是非行きたい♡
地上でも迷ってる人が行ってはたして大丈夫なのでしょーか?!
ガイドブックにも、広く複雑な造りになっているので迷わないよう注意、と。。。

是非誰か一緒に♪笑


バナー←1日1クリックお願いします♪


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2007 こころのおと, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。