Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エラーの可能性として
テンプレートの影響があるのかしらと思い、変えてみます。
沢山ご報告ありがとうございます・・・!
まだまだ試験中なので、何かあったら是非教えて下さい(;;)

ネタ満載の忙しい日々ですが、
写真がたまったらまたサイドショーでupします!


今日は26日。
遅らばせながら、メリークリスマスでした
よいクリスマスを過ごされたでしょうか?

ヴェネツィアで迎えたクリスマス、とても素敵でした。
贅沢な時間を過ごせました。
感謝感激です。
留学生活、ちゃんと勉強しないとバチが当りそうです。笑

venedig


ウィーンからヴェネツィアまで鉄道で7時間。
帰りは爆睡であっという間でした。

そういえば、行きの鉄道で本当に偶然!
ペーター先生に出くわしました。
びっくりだったわ。゚+.(ノ*'ω')ノオォ

カナル・グランデ(大運河)が縦横に大きく流れる街で
至るところに橋があり、
主な交通手段は”ゴンドラ”(←ちょっと違う。笑
や、”ヴァポレット”という水上路線バス?など。
水平さんたちが素敵でした。

車のない街。
川のせいでオーストリアに比べて断然湿気が多く、
肌が割れるなんてことなんてなさそうです。

ムラーノというガラス製品がとってもとっってもかわいくて
お店を何度観ても感動してました。

動物のガラス細工から、小物、写真たて、アクセサリー、、、、
私は腕時計が大ッ好きで、
ガラスの色を吟味して吟味して買っちゃいました。

ブレスレット変わりに時計でのおしゃれが好きなんです♪
指や腕には、邪魔なのであんまりつけません。
指輪もネックレスにして下げちゃうのが好きです。

そういえばヴァイオリニストの友人は反対で、
ネックレスはヴァイオリンに当たって邪魔って言ってたなぁ。


歴史のある、この美しい街ヴェネチアを舞台とした
映画は沢山あるようで、観たくなりました。
シェイクスピアの『ヴェニスの商人』、トーマス・マンの『ベニスに死す』、
名前だけで、実際ストーリー知りません。

”ジョジョの奇妙な冒険”(漫画)の、修業の舞台にもなっているそうです。笑
女の子の見る漫画ではない。。。
兄の影響ですので。

ウィーンにも、映画の舞台になっているカフェや通りがあり、
先入観かもしれないけれど、なんとなく素敵です。笑

書きたいことがいっぱいで、ナンジャカまとまりがない~


venedig


エラー報告の方も、引き続きよろしくお願いします!!


バナー←1日1クリックお願いします♪

昨日せっかくupしようと思った矢先、
パソコンがフリーズして書いてた記事が消えました。
かなしいです。

続き・・・・

firenze

お決まりの、ダヴィデ像(コピー)の前で。
フィレンツェに行ったらミケランジェロのダヴィデ像をひと目見よう!
と長蛇の列を作るアカデミア美術館のそれではないですが。

オリジナルが観たかったけれど、
アカデミア美術館は時間がなくていけませんでした。絵文字名を入力してください
ウッフィツィ美術館にどうしても行きたかったので。

特にこの3つ、
メディチ家礼拝堂、ウッフィツィ美術館、アカデミア美術館は
事前予約をしないと、夏場なんて猛暑のなか3~4時間待ちとからしく、
英語なんて全然×だけどしょうがない!
モンテプルチャーノのホテルから電話かけまくってました。
でも全っ然出ない・・・・。
結局繋がらなかったムカムカ
緊張しながら何度も何度もかけたのに、かけ疲れ、かけ損でした。

で、現地で並びました。
予約列も予約なし列もいっぱい・・・・
でもタイミングよかったのか想像ほどしんどくはなく、
1時間待ったかそれくらいだったかな。

聞こえてくる観光客の会話はほとんど英語だったけれど、
後ろに並んでたお兄さん2人からフランス語・・と時々ドイツ語が聞こえたので(!)
話しかけていろいろ話してたので時間はすぐ経ちました。

美術館に入るのにいろいろ規定があって、
ペットボトルは持ち込んじゃけない、
リュックは下ろさなくてはいけない、傘は預ける、とか。
入り口に大きなゴミ箱があり、持ち込んじゃいけないものは捨てなきゃいけなくて
少々難しかったので兄さん達に聞いた訳です。

ドイツに住んでるの?と言われてちょっと嬉しかった。
むこうの方が全然ドイツ語べらべらだったけど。笑

唯一の私の飲み水がここで没収されました。
あとで99セントショップで買いました。
水分あまり取らない私ですが、夏場も乾燥してるので
補給しないとまじで急に倒れるらしいです。
何人も友達がそうなりました。要注意です

ウッフィツィ美術館はやはり行ってよかったです。
3階まであって全部で50部屋くらい?
とても全部をゆっくりは観れないけれど、
主要なものはちゃんとチェックしてきました。
ラファエロ、ボッティチェッリの『ヴィーナスの誕生』も!

芸術ってすごいなぁ。
観てるだけで感動しました。
泣けました。
知識なんて全然ないけど・・・美術もいいなぁ。
人生が詰まってるよね。

音楽は形に残せないけど、私たちも音楽を通して何か伝えられてるのかな。

華やかなルネッサンスの香り漂う街。
夕方の景色も素敵だったし、疲れるまで散歩して、
イタリアン食べて、ホテルでバタンキューだったかな。

firenze

ヴェッキオ橋。フィレンツェ最古の橋。
何のオペラに出てくるんだっけ?笑


バナー←1日1クリックお願いします♪

フィレンツェといったら・・・
私的に、映画『冷静と情熱の間』(笑)
いつぞやかに飛行機の中で観た映画。
映画の舞台が素敵で、ずっと行ってみたいと思ってました。
少しずつ思い出しながら書きます。

8月26日。快晴
さすがに観光客がいっぱい。

firenze

赤い屋根のドゥオーモ、右の高い塔ジョットの鐘楼、手前は礼拝堂。

ドゥオーモの中で警察に呼び止められ、
(えっ、ほんとに警察?怪しいぃぃ・・・)とバックを強く持ち
適当に愛想よく、ハイ、なぁにと言うと、
スリや怪しい奴に気を付けなさいと忠告してくれました。

(そんなにこやかに近づいて来られたら
あんたを怪しいと思うじゃん。。。)

でもスられてませんでした。笑
観光客事件をほんっとーによく聞くイタリアですが、
幸運なことに私はスリにも引ったくりにも出遭わず
無事に帰ってくることができました。

誰かと一緒だったら、気が緩んでもっと危険だっただろうな。

この前また『冷静と情熱の間』観てみたら、
本当にその世界その場所に行って、同じ通りを歩いていたので
ちょっと嬉しかったです。

firenze

ドゥオーモの美しい佇まいは、観てるだけで感動を覚えました。
写真を撮ってもらったら、

firenze

全然背景入らない。もう一度・・・

firenze

全然無理でした(*ノ∀`)ペチ

firenze

絵描きさん沢山いました。
続く・・・・・・・・


バナー←1日1クリックお願いします♪

fussball

行ってきました
日本vsオーストリア戦 inクラーゲンフルト(オーストリア)

バスに揺られてウィーンからはるばる4時間半。
初のサッカースタジアム。
ドキドキでした~:;。+゚+。(*´U`)。+.。゚:;。+

なんというか・・・
敵陣地に潜り込む、ってこんな感じなんだ。。。
日本チームへのブーイングが、ス、スサマジカッタです。笑


スタジアム2万何千人の中、我々日本人サポーターは100人ちょっと。
ほとんど全員が、アンティJAPAN。

「日本チャチャチャ!!」
って頑張って大声出したけど消える消える。笑
”なんだコイツラ”的目線!
こわかったゾ~~~~ヾ(;;゚Д゚)ノ

フリーキックを得ようものなら、まじで誰ーーーも喜ばない。
シーーーーーーーンって感じなの。
入れるなオーラむんむん。。(゚∀゚;)コワー




そして結果はというと、


0-0・・・



そしてPK戦で・・・





負けちゃいましたぁぁぁ。・゚(´pωq`)゚・。


まさかの敗戦。・゚(´pωq`)゚・。



オーストリアなんてよわよわだよ!ワールドカップにも出れないんだよ!ランク80位だよ!
なんて言ったら友達に怒られちゃうけど(・ω・;A)

席がゴール上だったので、ゴールが決まってサポーター席に来てくれるの楽しみだったのになぁ(;_;)


でもでも、選手の超近くで興奮でした☆
生はかっこいいね!!叫びまくりましたо(*≧∀≦)о
最後は私達の席に挨拶してくれました♪

休憩時に母に電話してみたけど応答なしだったので寝てたかな。
さすがにそっちは朝4時半?くらいだったからね(・ω・;)

私達の応援がテレビに映ったか、ちょっと気になるところです。
あんだけ少ない日本人サポーターで一角に固まってたので
かなりの確率のはず!笑


fussball



バナー←1日1クリックお願いします♪

montepulciano
フェストの夜
パンパカパンパカ夜中中うるさかった。。
侮れぬ、モンテプルチャーノ。


montepulciano
ちょうど私の部屋の窓からフェストの花火が見えた!
うちらは窓から脱出!宿の屋根に昇って街の夜色を楽しみました~♪


montepulciano



akademie
練習室取り。みんな必死・・・



akademie
素敵なサロンで弾かせていただきました


バナー←1日1クリックお願いします♪

akademie
水曜だったかな。みんなでワインケラーへ
バケットにオリーヴオイルとザルツ、サラミにチーズ。
どれもおいしくってプハーでした。笑
この時の参加費払ってないけどいいの?(今さら)
パウルのおごり?笑


akademie
先生☆(とマックスことマクシミリアン。笑)


tanzen
さてさてこの日はここからが大変・・・
踊るパウル2人と先生。
この後私たちも踊ることになろうとは。笑
まさかの肩車まで。。( ´^ิ^ิ`)ノ

肩車しつつ踊るパウルには参りました。 ̄□ ̄
そして誰かさんは財布をお忘れに・・・よかったね、あって。


tanzen
もはや誰にも止められぬ。



pici
翌日かな。
PICIっていうパスタ麺!パスタ版讃岐うどん
お土産にいっぱい買いました。
私の正面にイザベラ、隣が先生。



バナー←1日1クリックお願いします♪

montepulciano
街の様子。
しずかで綺麗な街。
しかし!意外と夜がうるさかった・・・ムカムカ
治安がいい証拠かな♪


montepulciano
かわいいお店がいっぱい!


montepulciano
いろんなパスタとソース・・アップロードファイル


montepulciano
女の子と猫のほほえましい場面^^



montepulciano




montepulciano



バナー←1日1クリックお願いします♪


| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 こころのおと, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。